米国最高裁判所の決議に戸惑う有色人種のクィアの存在

以下は、2013年6月25日に mixi ページで書いた文章です。 mixi ページを非公開としたので、こちらに転載します(一部加筆あり)。


Protest sign from Dyke March NYC. Source: LINK

Protest sign from Dyke March NYC. Source: LINK

DOMA(Defense of Marriage Act、「結婚保護法」)と呼ばれる米国連邦法(連邦法とは、州法ではなく米国全体の法律)が、「違憲である」と、今日(25日)米国最高裁判所で決定されました。

これによって、これまで国全体として婚姻関係にあるカップルに与えられる権利(配偶者が配偶者としてビザ申請する権利とか)は異性婚カップルのみに与えられていたけれど、同性婚が認められている州で結婚した同性婚カップルにも与えられるようになります。同時に、州をまたいで「婚姻関係」を認められるようにも、なるようです。

ただ、同性婚がどの州でもできるようになったというわけではないですし、ビザ申請に関しても詳しいことはわかっていません。でもいずれにしても、これによって助かるひともたくさんいるでしょう。

同性婚に関しては、いくつかの点で反対意見がLGBTQの中からも出ています。

1つには、「資源を使い過ぎ」というものがあります。これまで同性婚を認めさせるために、ものすごい人数の労力と、ものすごく莫大なお金が費やされてきました。同性婚より重要な問題があるという批判を受けると、同性婚支持者はしばしば「同性婚は、最初の一歩だよ。同性婚をまず実現して、それから、他のことに広げて行くんだ」と主張します。これに対して反対派、特に有色人種のLGBTQなんかは、2つ、思っていることがあります。1つは「ほんとかよ? 同性婚が実現したらこいつらさっさと結婚して活動から引退したりすんじゃねーの?」というもの。もう1つは「なんで『まず』同性婚なんだよ。『まずホームレスLGBTQの支援』でもいいじゃん。自分が同性婚好きなだけでしょ。資源こっちにまわせよ」というもの。

もう1つの反対意見は(と言っても、だいたい同じ人がどちらの理由においても反対意見を持ってるんですが)、「結婚制度は、そもそも良くない」というものです。異性間だろうと同性間だろうと、結婚制度は良くない、と。結婚することが大きなメリットがある一方で、たとえば離婚することだったり、既婚者の子どもを産むことだったりしたとき、つまり「結婚制度」に守られない「身分」になったときに大きな大きなデメリットがあるというのは、たしかに不平等な仕組みです。

わたしは DOMA には反対ですが(異性婚を守るという目的/機能があるという理由で)、同時に同性婚にも反対しています。

そんな中、この最高裁判所決議です。

何が象徴的だったかって、この前日(24日)、最高裁判所は VRA (Voting Rights Act of 1965、「投票権法」)という連邦法も「違憲」で無効であるとしました。これは、あらゆる手段を用いて各州が黒人の投票を妨げるような州法を通そうとするので、投票に関する州法を改定する場合は、司法省に事前にOKをもらわないといけないよ、とした法律です。これによってものすごい数の州法案が「アウト」を食らってきました。その連邦法が、違憲であり無効であるとされたのです。州は勝手に投票に関する州法を改定できるようになったということで、これはつまり、人種などによる投票の格差が生まれうる余地を与えてしまったということです。 redistrict (選挙区の設定し直し)をしたがっている政治家や役人はいっぱいいて、それは、そうすることで黒人のコミュニティを区分けによって分断し、1つの区内にいる黒人の数を減らすことで、黒人の票が有色人種の政治家や米国民主党候補の当選に結びつかないようにできる、というメリットがあるわけです。こうすることで、黒人の有権者の意思は、政治に反映されづらくなります。

既にツイッターではこの DOMA と VRA について、様々な意見が出ています。以下に引用して、終わりにします。

i think the repeal of doma was a very nice way to distract everyone from fucking your voting rights lol (DOMAの違憲判決は、投票権をぶちこわしたことから人々の目を背ける上手な方法だったと思う) @hegelexercise

Hopefully Gay Americans will join African and Minority Americans in fighting yesterday’s terrible decision. #Section4 (ゲイのアメリカ人が、黒人や他のマイノリティのアメリカ人と一緒に、昨日の酷い判決に対して戦ってくれたらいいな) @vegasjessie

RT @TheDailyEdge BREAKING: Supreme Court rules that gays can marry as long as blacks can’t vote #DOMA #VRA (速報:最高裁判所が、黒人が投票できなくなる条件で、ゲイたちが結婚してもいいって決めた) @crommunist

And now that #DOMA is struck down, the #LGBt orgs will come back for us #trans folk and our rights, right? RIGHT?! #equality (DOMA が違憲になったんだから、LGBT団体は私たちトランスのところに、私たちの権利のために戻ってきてくれるんだよね。でしょ? で しょ?) @iamameliajune

The SCOTUS decisions this week remind me that justice is halting and uneven. While we celebrate one thing, we must fight in another.(最高裁判所の今週の決議は、正義がのんびりと不平等であることを思い出させてくれる。1つのことを祝っても、また別のことで戦わなければならない) @chrismacden

While I’m happy with today’s SCOTUS rulings on marriage, I’m still seething about the voting rights, harassment and other issues. 🙁 (今日の最高裁判所の結婚に関する決定は嬉しいけど、投票権の問題とかハラスメントとか他のことで、すごくやな気分になってる) @theredgrrl

So, if I understand everything coming out of SCOTUS, two black men can get married, but they might have trouble voting. #DOMA (えっと、最高裁判所から出てきてるものを全部理解するとすると、2人の黒人男性は結婚できるけど、投票するのが難しくなるかもね、ってことだね) @davidlubar

Profoundly American, neoliberal moment: decision to disenfranchise voters followed by support for “marriage equality.” Make the connections! (とってもアメリカンで、ネオリベな瞬間だ:投票者の参政権を剥奪して、直後に「婚姻の平等」を支持する。関連性を考えてみて!) @nairyasmin

As a queer woman of color, feeling the contradictions. #doma, voting rights act, #istandwithwendy. #JustUsorJustice (有色人種であるクィアな女性としては、すごく矛盾してるなって感じる) @justfundqueers

2013.9.15 関連最新記事

同性婚実現のその先に向けて

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマサキをフォローしよう!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

YouTubeもやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です