執筆・講演・取材のご依頼

For English, click here.

できること

  • 執筆:WEBメディア、雑誌、新聞など媒体を問わず単一記事、連載などの執筆をお請けします。
  • 講演:イベントの規模にかかわらず、講演をお請けします。(NPO、学校、自治体、サークル、飲食店など主催団体は問いません)
  • 取材:対面、Skype、メールなどでの取材・インタビューをお請けします。
  • その他:対談、フリートーク、イベント司会、ラジオ・テレビ・ドキュメンタリー出演などもお請けします。
  • 翻訳:日本語→英語の翻訳をお請けします。

対応可能な分野・トピック

  • LGBT、LGBTQ、クィア、セクシュアリティ、アイデンティティ、同性婚
  • 性暴力、同性間の性暴力、サバイバー
  • 海外生活、英語・英会話、アメリカのLGBT運動
  • 地方在住(群馬県に住んでいます)、バー経営
  • 貧困とクィア
  • インターセクショナリティ

参考にしてください

できないこと

  • 英語→日本語の翻訳は致しません。
  • 通訳
  • 対面、Skype、メールなど、手段を問わず英会話のレッスンは致しません。
  • 依頼者の思いを感じられない、あるいは悪意を感じる場合にはいかなるご依頼もお請けしません。
  • 当該トピックについて依頼者が無知かつ学ぶ意志を持たないと判断した場合には、いかなるご依頼もお請けしません。

対応可能な分野・トピック

  • 特定地域のLGBTシーンやLGBTカルチャー(「日本の」「群馬の」など)
  • 自分以外のクィアな人の実体験

ご予算の目安(税抜・源泉徴収前)※全て応相談

  • WEB媒体の記事執筆は、一つにつき 10,000円〜(字数や取材有無等により変動あり)
  • 雑誌媒体の記事執筆は、一つにつき 35,000円〜(字数や取材有無等により変動あり)
  • 講演は、1回につき 10,000円〜(個人による依頼)、40,000円〜(団体、企業、行政機関による依頼)
  • その他のご依頼には、特に目安を設定しておりません。ご相談ください。
  • すべてのご依頼に関して、その意義や依頼者の熱意などを勘案し、無償にてお請けすることがあります。「ご予算」欄に「0」と記入の上、「詳細」欄に意義と熱意のわかるご説明をお願いします。(依頼者が以下に該当する場合は必ず有償となります:教育機関、研究者、大学院生、行政機関、従業員数500人以上の企業、商工会議所・青年会議所などの全国組織)
  • マサキは群馬県在住です。物理的な移動が必要な場合は交通費支給をお願いします。

WEB媒体へのご提案

現在、ほとんどのWEB媒体ではライターに記事一本ごとの単発の原稿料を支払っています。しかし一部の媒体(Psychology Today や Forbes)では、ライターが書いた記事のアクセス数に応じたレートで、毎月ないし四半期ごとに支払う方式を採用しています。記事にアクセスがある限り、新しい記事がなくともライターに支払いが生じる仕組みです。印税のようなスタイルと言えるかもしれません。ライターは、自分の記事のアクセスが増えるように、より記事の質を高めようとするでしょう(もちろん釣りタイトルは発注側が抑制すべきです)。一方で発注側にとっては、アクセスの稼げない記事にも一律の原稿料を支払っている現行のシステムより、この方がフェアに感じられるのではないでしょうか。というわけで、試験的に以下の方法でのご依頼を受け付けてみようと思います。ご興味のある方がいらっしゃったら、ぜひご検討ください。

  • 依頼時・校了時の支払い:0円(文字数、取材有無は問いません)
  • アクセスに応じた支払いレート:200PV につき 100円
  • 支払いサイクル:3ヶ月に1回(期間の区切り及び支払日は応相談)
  • サイクル期間1回についての支払い上限:なし
  • サイクル更新回数下限:3回(=最低1年間の配信継続)
  • サイクル更新回数上限:なし
  • アクセスのカウント方法:以下のいずれかの方法とする。(1)掲載サイトの統計情報(アクセス解析等)を閲覧する権限を持つアカウントを作成し、マサキにログイン情報を提供する。(2)統計情報に基づくアクセス数推移のわかる出来るだけ詳細なレポートを、毎支払日の前日までにメールにてマサキに送付する。この場合、レポートに虚偽の内容が含まれていたことが発覚した場合、マサキは損害賠償を請求することができるものとする。
  • 以上の条件及びその他諸条件については、発注者とマサキの間で合意の上で変更・追加・除外できるものとする。

比較的小規模なメディアや、立ち上げたばかりでPVが見込めない段階のサイト、個人サイトでもOKです。ご興味のある方は以下のフォームからお問い合わせください。なお「ご予算」欄は「レート」とご記入頂けるとスムーズです。

問い合わせフォーム

LGBTQフレンドリーな英会話動画