その他

【オススメ】LGBT/クィア/フェミ系のYouTuber/Podcaster【真面目系】

これまで日本でも、世間に求められる「オネエ」キャラ全開で動画生配信をする人や、ライフスタイル系YouTuberでゲイの人、カップルチャンネルをやってる人など、LGBTQ+当事者による動画や音声のコンテンツというのはたくさんありました。 でも、例えば法律のこととか、理不尽な扱いに対する意見だったりとか、LGBTQ+や女性に関することを「社会問題」として捉えて顔出しで発信するLGBTQ+の映像音声クリエイターというのは、僕の知る限り日本には存在しなかった気がします。 (さらに…)

投稿者:マサキチトセ 投稿日時:
掲載・出演・講演情報

小松サマースクール講演原稿全文(高校生向け)

みなさんこんにちは。フリーライターのマサキといいます。 フリーライターというのは、依頼されたテーマで文章を書いたり、書いたものを自分で売り込んだりして、それが雑誌とかホームページに載ったらその都度原稿料をもらう「フリーランス」というスタイルの仕事です。言ってみれば漫画家の文章版みたいなもんです。

投稿者:マサキチトセ 投稿日時:
掲載・出演・講演情報

【全文】現代思想2015年10月号掲載『排除と忘却に支えられたグロテスクな世間体政治としての米国主流「LGBT運動」と同性婚推進運動の欺瞞』

 同性愛者権利運動にとって、あるいは自らその名を裏切るかのようにBとTを暗に、そして時に明確に排除する「LGBT運動」にとって、同性婚は不可欠な目標としてその思想的、政治的な視界の中心的な位置を占めてきたと言えるだろう。しかしこの政治的傾向——米国で同性婚推進を掲げる大手団体がエイズ危機のあと1990年代半ばから頭角をあらわし、2013年には同性愛者に関する社会運動体として最も多くの資金を諸基金から受け取るようになっていたことに象徴される現在のこの政治的流行——には、たった20年の歴史しかない。

投稿者:マサキチトセ 投稿日時: